Buffet教育システムとは

Buffet教育システム(TOEIC、TOEFL、英検、GRE、GMAT、SAT、ACT、HSK)は、以下のサービス内容、特徴を共有しています。

1. 動画レクチャー

インストラクターが、テスト(例TOEIC)のテスト構造から対策のポイント、各セクションでのスコアアップの仕方まで、動画にて講義を提供します。本を読んでも分かりにくい部分も、動画での講義ならより理解度を深めることができます。

2. 練習問題

本番のテストを参考に作成された実戦問題(例TOEIC模擬問題)を大量に解くことができるようになっています。サービスによって異なりますが、各サービス2000-5000問のテスト問題が用意されています。動画レクチャーで理解したことを、直ぐに実戦に移して習得できるようになっています。

3. 模擬テスト

本番と同じ条件で、模擬テスト(例TOEICテスト)を受けることができます。出題される問題は毎回異なるパターンで出題されます。スコアも直ぐに出るので、学習の進捗やレベルチェックも可能です。

4. 保存ボックス

過去に解いた問題や、送信したエッセー、スピーチは「保存ボックス」に格納されており、いつでも復習することができるようになっています。模擬テストの履歴も保存されます。

5. 質問、個別指導

動画レクチャー、問題、模擬試験で分からないことがあれば講師に質問し、個別指導を受けることができます。分からなかった部分が分かるようになるので、その分テストの点数は上がり、また根本的な英語理解や、実際に使える英語力がアップします。個別指導は、テキスト、音声、動画の形式で返信されます。

6. パフォーマンスのグラフ分析

過去に解いた問題の正誤バランス、どんなタイプの問題をどの位正解・不正解しているのか?どのセクションの進捗がどの位進んでいるのか?をグラフを用いて分析することができます。強みや弱点が直ぐに分かるので、改善点が直ぐに分かり、どのセクションから優先的に対策をしなければいけないかなど、具体的な戦略が立てられます。

7. エッセー、スピーキングの採点及び添削

多くのテストでは、エッセーを書いたり、スピーキングしたりする問題が含まれます。こうした Writing, Speaking の対策は独学ではほぼ不可能または困難で、講師からのパーソナライズされたコメント、個別指導がスキルアップには必須です。Buffet教育システムでは、提出されたエッセー、スピーチをネイティブ講師が採点し、個別のフィードバックとともにお送りします。個別指導は、テキスト又は動画の形式で行われます。

8. エッセー、スピーチサンプル

Writing, Speaking の問題においては、「そもそもどのようにエッセーを書けばいいのか分からない」、「どのような段取りで英語スピーチすればいいのか分からない」という場合もあります。そのため、Buffet教育システムでは、サンプルのエッセーやスピーチが見られるようになっています。手本から見て、聞いて学び、それを真似しながら練習を重ねることで、書ける、話せる範囲が広がっていきます。

9. 個別レッスン

特に Speaking 対策においては、発音やイントネーション、文法など様々な重要な要素があります。こうした要素の改善は一人では困難であるため、Buffet教育システムでは、スカイプ個別レッスンが受けられるようシステムが構築されています。

10. 週刊配信

Buffet教育システムのユーザー様には、毎週欠かさず週刊配信が届きます。その週刊配信には、Buffet教育システムの効果的な使い方解説、サンプル問題、音声ストーリーが含まれますので、モチベーションを切らすことなく、定期的に学習の場を持つことができます。

 

以下のページで、各サービスの詳細を見ることができます。